参議院議員(埼玉県選挙区)こうだ邦子公式サイト > 国会活動

国会活動



与野党国対委員長会談

2019年01月18日

今月末より始まる通常国会開会にあたり、与野党国対委員長会談が開かれ出席しました。

WPL日本実行委員会役員会

2019年01月16日

女性政治指導者グローバル・フォーラム(WPL)サミット日本実行委員会役員会が行われました。来日中のWPL創設者シルバナ・コッホ=メーリン元欧州議会副議長も出席され、ご挨拶を頂きました。

国会見学

2019年01月10日

三郷市立吹上小学校の国会見学でご挨拶させていただきました。

 

三郷市立後谷小学校国会見学

2018年12月11日

三郷市立後谷小学校6年生の皆さんが国会見学にいらっしゃり、ご挨拶させて頂きました。
 

 

国土交通委員会質問

2018年12月06日

国土交通委員会において一般質疑が行われ、住宅セーフティネット、老朽化マンションについて石井国土交通大臣に質しました。

 

国土交通委員会質問

2018年11月29日

国土交通委員会において「海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律案」の審議が行われ、大和堆での北朝鮮漁船の違法操業について、洋上風力発電について石井国土交通大臣及び宮腰海洋政策担当大臣に質しました。

 

 

国土交通委員会質問

2018年11月27日

国土交通委員会において、障害者雇用水増し問題について石井国土交通大臣に質しました。

 

出入国管理法改正案について

2018年11月27日

私たち希望の党は、出入国管理法改正案を少しでも改善したいとの思いから、11月22日より、日本維新の会とともに、自由民主党との修正協議に参加してまいりました。
私たちの主張は14項目にわたります。

そのうち、主要なポイントは次の5項目です。
1    2019年4月の施行はあまりにも拙速すぎるので1年延期し、準備期間をしっかりととること
2    受入れ業種・分野ごとに人数の上限を明示すること
3    受入れの人数等を決めるに当たっては有識者の入る審議会の承認を得ること
4    翌年以降の受入れについて、国籍や地域ごとの人数などを公表すること
5    犯罪をして本国に帰ったときに日本で処罰できるよう犯罪人引渡条約の拡充を図ること

こうした項目について、法案修正をして頂くよう議論をして参りましたが、それでは修正が困難とのことでしたので、11月26日に、
1 2019年4月という施行はあまりにも拙速すぎるので半年延期すること
2 受入れの人数等を決めるに当たっては有識者の入る審議会の承認を得ること
3 犯罪をして本国に帰ったときに日本で処罰できるよう犯罪人引渡条約の拡充を図ること

の3項目に絞り、再度、修正への提案を申し入れましたが、やはり修正は困難とのことで、残念ながら修正には至りませんでした。

希望の党としては、外国人材の受入れ拡充の必要性自体は認めつつも、生煮えの法案のままでの成立を認めることができません。
そのため、希望の党としては、出入国管理法改正案に賛成することはできないという結論に至りました。

無所属地方議員勉強会

2018年11月22日

第6回となる無所属地方議員勉強会を行いました。第一部は、春名・田中・細川法律事務所(兵庫県)の細川敦史弁護士より「動物愛護管理法の概要と課題」と題するご講演をいただき、第二部は総務省より「臨時・非常勤地方公務員に関する改正法施行に向けて」についてヒアリングを行いました。

 

 

国土交通委員会質問

2018年11月20日

国土交通委員会において、大臣所信に対する質疑が行われ、地質調査、宅配便増加への対応について石井国土交通大臣に質しました。