妻沼聖天山春季例大祭

IMG_4616IMG_4626

熊谷市の妻沼聖天山春季例大祭に行きました。徳川八代将軍吉宗の時に建造された本殿は最後の装飾建築として2年前に国宝に指定されました。財政状況の厳しい江戸中期では、華美な建築が禁止されましたが、聖天山は民衆の寄付(労働や資材の提供など)によって事業が進められたため、許されました。阿うんの会の皆さん、堀江さん、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました