国土交通委員会において「海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律案」の審議が行われ、大和堆での北朝鮮漁船の違法操業について、洋上風力発電について石井国土交通大臣及び宮腰海洋政策担当大臣に質しました。