国土交通委員会においてシップリサイクル法の質疑が行われ、条約締結に向けての課題や日本の主導的役割等について外務省及び石井国土交通大臣に質しました。