参議院厚生労働委員会において、行田議員が午前、午後と二回質問に立ちました。午前中は、先月27日の委員会で行田議員の前の質疑者で散会になってしまい質問できなかった派遣法に関する質問で、主に雇用安定措置について塩崎大臣に質しました。
午後は、派遣法と同一労働同一賃金法(議員立法)の両案について質疑が行われ質問に立ちました。主に地方自治体の臨時・非常勤職員について、均等・均衡待遇に関する紛争解決・労働者救済措置について総務省及び議員立法の法案提出者である井坂信彦衆議院議員に質しました。
CIMG5737 CIMG5747 CIMG5728 CIMG5764