9月5日、みんなの党埼玉・千葉竜巻被害対策本部長として埼玉県(越谷市・松伏町)と千葉県(野田市)の現地視察に行ってきました。
特に被害が大きかったのは、越谷市立北陽中学校の体育館。屋根が飛ばされ、半壊状態。隣りの給食センターも復旧のめどが立たない状態です。
松伏町や野田市は全壊家屋がそれぞれ10軒に満たないため、被災者生活再建支援法の適用外という状況。
松伏町長や野田市の被災住民の方からは「同じ竜巻被害に遭い、行政区が違うだけで支援が受けられないのはおかしい」との要望を頂きました。
速やかな復旧・復興のために全力で頑張ってまいります。
CIMG9884 CIMG9922