参議院議員(埼玉県選挙区)こうだ邦子公式サイト > ブログ

ブログ

こうだ邦子の実績・重点政策

2013年07月03日

[これまでの主な実績]

●外資・外国人による水源地・森林買収への対応として、森林の土地取得の届出制を導入。
●行政のムダを省くための「行政改革実行法案」を、与党の議員立法として国会に提出。
●与党ワーキングチーム副座長として、公務員宿舎削減を政府に前倒しさせる。
●東日本大震災復興特別区制度の創設、地籍調査の国による代行、復興予算流用禁止の緊急提言など。
●寄居・上里スマートインターチェンジの連結許可の取得。
●さいたま市「次世代自動車・スマートエネルギー特区」指定を後押し。
●上尾道路の事業化、久喜市の液状化対策、お茶の放射性物質対策などを推進。

[重点政策]

ホントは働きたいけど、子どもを預ける保育所がない!

民間や、県・市町村の力を活用して、「待機児童ゼロ」をスピードアップさせます。制度運用を変えて、特別養護老人ホームの待ち解消にも取り組みます。仕事と子育て・介護の両立支援を推し進めて、女性の力を経済成長へとつなげます。今やらなくて、いつやるの?!

森林や水源地が外資・外国人に狙われてる、ってホント?

こうだ邦子が中心となって、森林の土地取得届出制が昨年4月に始まって、森林の売買の実態がようやくわかるようになりました。これからも、国民共有の財産として、森林・水源地を守る政策をさらに進めていきます。

1票の格差について、自民党案の「0増5減」で違憲状態は解消できるの?

「0増5 減」だけでは十分とは言えません。みんなの党はこうだ邦子が法案提出者となって、「18増23減」緊急改定法案を5月17日に国会に提出しました。既成政党ではできない改革があります。こうだ邦子はみんなの党の一員として、改革の原動力になります!

医療や年金。これからどうなるの?将来への不安を取り除いてほしい!

官民で格差がある保険料率の是正や被用者年金の一元化など、持続可能な制度改革を行います。また、税・社会保険料・労働保険料などすべての徴収を一つの「歳入庁」で行うことにより、徴収漏れを減らし非効率と不公平感の是正、利便性の向上を提案しています。

埼玉をもっと元気にしてほしい!

はい!寄居・上里スマートインターチェンジの連結許可の取得、さいたま市「次世代自動車・スマートエネルギー特区」の指定の後押し、上尾道路の事業化、久喜市の液状化対策、お茶の放射性物質対策などなど、こうだ邦子は、埼玉県の皆様の生の声をお聞きして、ひとつひとつ実現してきました。

http://kouda-kuniko.com/

9 / 9« 先頭...56789